Omoidegraphy

写真ブログです。ストリートスナップ、バンドのライブ撮影をしています。

初オールドレンズ「Super-Takumar 55mmF1.8」を買いました。

フォローはこちらから

この記事を他の人にもシェアしてね

f:id:nukoblog:20180331153149j:plain

オールドレンズに初挑戦です。

先週これをもってお散歩に行ってきましたよ。そのとき撮った写真を見ながら、ボケ感やフレアの出方を参考にしてみてください(^^)

Super-Takumar55mmF1.8

今回使ってみたオールドレンズはこちら。

f:id:nukoblog:20180331153117j:plain

スーパータクマー 55mmF1.8。中古で5000円でした。

「オールドレンズ オススメ」なんて検索すると、100%ヒットします。それくらいメジャーなようです。

これを持ってお散歩に行きましたので、写真を見ていきましょう。

お散歩でつかってみた

F1.8のボケ

開放F1.8。ボケが楽しめますよ。

f:id:nukoblog:20180330221416j:plain

f:id:nukoblog:20180330225651j:plain

f:id:nukoblog:20180330225658j:plain

このたんぽぽの写真は絞ってますね。

電子接点のないマウントアダプターを使用しています。なので、レンズのデータ(絞り)が保存されないのです。

メモとるのも忘れてました。^^;

f:id:nukoblog:20180330225710j:plain

f:id:nukoblog:20180330225719j:plain

この2枚はたぶん開放です。

たんぽぽいいよね。

ありふれた場所にあるので、いろんなところで頑張って咲いているのだなぁ、なんて思ってしまいます。

見かけるとついつい撮っちゃうで賞、たんぽぽさんに決定。

グルグルのボケ

こちらはオールドレンズ特有のボケが見られます。

f:id:nukoblog:20180330225704j:plain

簡単に比べてみます。

以下は、普通のレンズで撮った写真です。ボケの感触が違いますね。

f:id:nukoblog:20180211205405j:plain

光の玉ボケが渦巻いているかどうか。好みは分かれると思います。

ちなみにグルグルボケといったら、Helios44-2 58mmF2も人気ですね。

HELIOS-44-2 CANON EOS 2/58 ロシアレンズ

HELIOS-44-2 CANON EOS 2/58 ロシアレンズ

 

まだ買う気はありませんが、タイミングがあればいずれ、と思っています。

フレアが出やすい

このレンズが人気な非理由の1つに、「フレアが出やすい」ことが挙げられます。

f:id:nukoblog:20180330235246j:plain

f:id:nukoblog:20180330235251j:plain

初オールドレンズということもあり...フレアをわざと入れるのはなかなか難しいですね。

マニュアルレンズなので、道行く人にピントをあわせるのも大変でした。もっと使い込んでいかないと...!

さいごに

f:id:nukoblog:20180331154453j:plain

いかがだったでしょうか。

スーパータクマー55mmF1.8は、中古店はもちろんネット上でもたくさん出品されています。比較的買いやすい価格なので、ぜひお手にとってみてください(^^)

後日、わたしがオールドレンズを買う際に気をつけたこと、そしてマウントアダプターについての記事を書く予定です。

まだフォローしてない方、また記事をアップするのでこの機会にぜひフォローしてください!

作例が溜まったら、また記事にしますね。

ではでは。

追記

▽マウントアダプターについて書きました

omoidegraphy.hatenablog.com